ロジャナ工業団地はご入居頂いている企業の半数以上が日系企業です。お問い合わせはこちら!ボタン

EEC地区のIEAT協業工業団地!ロジャナ・チョンブリ2工業団地!2020年末EIA承認後、開発開始!レムチャバン港から約30分と好立地

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 85ad4352aedd0f13388b73478273e966.jpg

7/4/2022大西 宏佑 Manager

目次

EEC地区のIEAT協業工業団地!ロジャナ・チョンブリ2工業団地!2020年末EIA承認後、開発開始!レムチャバン港から約30分と好立地

ロジャナ・チョンブリ2(カオカンソン)工業団地は、レムチャバン深海港から約30km離れた場所に位置しているIEAT協業の新しい工業団地です。用地区画も非常に整っており、生活県内のシラチャにも比較的近いことから、今後日系企業様の入居が期待されます。東部EEC地区にあり、自動車産業、電子機器、その他製造業に最適です。

ロジャナ工業団地は、1989年にアユタヤ地域の開発をスタートし、現在はEEC(東部経済回廊)に6カ所の工業団地の開発と運営を行っているタイの工業団地です。

今回は比較的新しいEEC地区のIEAT協業の工業団地をご紹介いたします。

【利便性の高いロケーション】レムチャバン港まで約30kmと至近距離に有り、輸出入を主業とされる企業様にもご入居いただいております。また、在タイ日本人が多く住むシラチャまでは約40分の位置にあり、通勤も容易です。

【新しい工業団地】2020年末にEIA( Environmental Impact Assessment)の承認を得ており、現在、造成中の工業団地です。2022年4月現在、すでに5社様へ土地を販売しております。 

【用地区画と高海抜】各用地区画が整っており、土地を有効活用いただけます。また海抜100m以上の場所に位置しており、洪水の懸念が少ない工業団地です。

【IEAT協業の工業団地】IEAT協業の工業団地の為、外資企業でも土地所有が容易です。BOIの恩典を受けることができない業種でも入居可能な工業団地です。

お問い合わせはこちら!

是非一度お気軽にご連絡ください。

ロジャナ工業団地は日系企業様の更なる前進、発展の為にご協力させていただきます。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる